2018.06.15

デバッグ作業の重要性

社員日記

こんにちは!
エクスフィールドの橋野です。

最近は雨が降ったりと天気が悪い日が増えてきました。
梅雨の時期ですね。私は梅雨の時期はジメジメして、気分も上がらないので
あまり好きではありません。皆さまはどうでしょうか?

雨に濡れて風邪などを引かないように気をつけたいですね。

さて、記事の題名にもある”デバッグ”ですが、この単語を直訳すると、
「欠陥を直す、不備な点を探して修正する」といった意味になります。

ホームページ制作においてのデバッグ作業はどんなものがあるかというと、

・書いたコードの通りにちゃんとページが表示されているか
・エラーや不具合は起こっていないか
・文字の大きさは適切か
・誤字脱字や、読みにくい箇所はないか
・デザインの通りに余白が取れているか・装飾が施されているか
・OSやデバイスごとに、ホームページの表示が崩れず、
同じような見た目になっているか

などです。

特に大事なのは一番最後の項目です。

同じパソコンでもホームページを見る際に、Chromeで見る人もいれば、
IEやFireFox、Safariで見る人もいます。
スマホだったら、iphoneやandroidで、それぞれ多種多様の機種が出ており、
画面サイズも異なります。

それを踏まえてしっかりデバッグ作業をしておかないと、
「androidで見るといい感じだけどiphoneだと表示がおかしい!」
「私のいつも使ってるブラウザだけちゃんと表示されてない・・・」
なんてことになりかねません。
せっかく作ったホームページの価値がそれだけで下がってしまいます。

エラーや不具合が起きていないことはもちろん、
誰がどのデバイスで見ても表示が崩れることなく、
同じようにホームページを見ることができるようにするのは、とても重要です。

もちろん弊社でも、
ホームページをデザイン通りに作って終わり。ではなく、
その後には必ず、入念にこのデバッグ作業を行い、
誰がどんなデバイス・ブラウザで見ても
正しく表示されるようにと、完璧な状態に仕上げられるように
常に心がけて制作しています!

 

ぜひ、ホームページ制作は弊社にお任せ下さい!

エクスフィールドお問い合わせ
http://www.ex-field.co.jp/form.php

Facebook にシェア
Pocket


1 / 11