2019.06.28

ホームページのリニューアルの見極め3ポイント

ホームページ制作

こんにちは。エクスフィールドの福原です。

気がつけば6月末ですね。二十歳を過ぎた頃から時間が経つのが早くなった気がします…。
7月は夏の真っ只中ということで、花火大会について調べてみたのですが、
名古屋市内だと7月15日に行われる「海の日名古屋みなと祭花火大会」が人気みたいですね。
予定が空いている方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

さて本題ですが、最近こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?
・最近ホームページ(HP)からの問い合わせが減ったような気がする。
・他社のHPと比較すると、デザインが古い、華やかさがない等
そう思ったあなたはHPをリニューアルを検討した方がいいかもしれません。

今回は見極めポイントを3つ紹介したいと思います。

■見た目が残念・一昔前のデザイン
コンテンツの形が崩れていたりデザインが古いものだったりすると、提供するサービス・商品も古いものだと思われてしまう可能性があります。

※写真はイメージです。

■スマートフォンに対応していない
近年スマートフォンで調べものをするユーザーが多い傾向にあり、対応していないと文字や画像がPC用のものが表示されるため、
スマートフォンでは見づらくユーザーがHPから離れてしまいます。

■会社名で検索しても上位に表示されない
原因は、情報を更新していない・検索キーワードが適切なものではないなどの点が挙げられます。
検索上位に表示されるHPは集客率が高い傾向があるので、より多くの集客をしたいと考えている方は見直したいポイントです。

いかがでしたでしょうか?
他にも様々な見極めポイントがあるかと思いますが、
これを機に自社のHPを見直してみてはいかがでしょうか?

エクスフィールドでは、デザインの見直し、現行のホームページをスマートフォン対応に修正する、SEO対策の案件も承っております。
リニューアル・制作でお悩みの方、一度エクスフィールドに相談してみてはいかがでしょうか?
●お問い合わせ
http://www.ex-field.co.jp/form.php

Share on Facebook
Pocket


1 / 11