2019.02.21

slimを3ヶ月使ってみて

ホームページ制作

こんにちは!エクスフィールドの福原です。

私が、slimを使い始めて3ヶ月経ちました。
3ヶ月使ってみて少しずつですが慣れてきた気がします。
まだまだ至らない部分もありますが、今回はよく使用するコードを書いていきたいと思います。

と、その前に・・・
slimとは簡単に説明すると、
htmlのタグを省略し、htmlより短く書けるプログラミング言語です。< >がなく、</div>などの閉じタグがいらないのです!
slimで書いたコードをコンパイルしてhtmlに変換できます。
注意点は、入れ子構造はインデントで判別しているので、インデントを正確に行わないといけません。
(以前にもslimについての記事があったので、詳しく知りたい!という方はこちら

では本題のコードです。
■pタグ

■aタグ

■imgタグ

■divタグ

#の部分を.にするとclassになります。

■divタグの中にpタグを入れてみる

htmlよりslimの方が字数が少ないのが分かると思います。
一つ一つは数文字の差ですが、塵も積もれば山となるので、文字数が少ないに越した事はないと思います。

私はまだまだコーディングの経験も浅いですがslimを含めコーディング全般の勉強や経験を積んでお客様のご要望のサイトを実現できるよう日々取り組んでいきたいと思います。

Share on Facebook
Pocket


1 / 11